ジムへ通っても痩せないなら|トレーニング法を見直してみよう

  1. ホーム
  2. ダイエット性肥満の恐怖

ダイエット性肥満の恐怖

男女

運動しても体重が落ちない

ダイエット性肥満という恐ろしい言葉があります。ダイエットの方法が自分に合わないと、ダイエットをしているのに太ってしまうことがあります。食事制限をしても痩せない、ジム通いをしているのに痩せないという状態は、このダイエット性肥満が考えられます。理論的に考えれば、消費カロリーを摂取カロリーより多くすれば必ず痩せる筈です。しかし、人間の体には一つのセンサーがあります。急激に消費カロリーが多くなった場合、人の体はそれを危険な状態と認識して、カロリーの消費を制御してしまうのです。ジム通いを始めて、体重が落ちたと思っても直ぐに元に戻るのは、体のこうしたメカニズムが働いていると考えられます。ジムに通っても一向に痩せないというケースでは、別のダイエット法を合わせることも重要です。ジムに通っても痩せないという人には、食事内容を替えることも大事です。運動すれば良いと考えて、脂っこい食事に偏っていないかを考えることも大事です。運動をしている以上、食事の量を制限することはできませんが、太りにくい内容の食事に替えることも必須です。カロリーの摂取量を少なくするというよりも、食物繊維を多くして、食事からの排出カロリーも増やすのです。ジム通いを始めたからと、肉食が多かった人が、野菜中心の食事に切り替えた途端に体重が落ちたという事例も結構あります。ダイエットを成功させるためには、運動と食事の両面を考える必要があるのです。